シードル Cidre

シードルはリンゴを発酵させて造られるアルコール飲料です。
古代時代のヘブライ人、エジプト人、ローマ人がシードルの愛好家と言われています。
フランス北西部はりんご作りに適した気候の為、2000年以上前からフランスのワイン文化とは異なる独自の「りんご文化」を築いてきました。
ガレットの素材である「そば粉」もこの地方で栽培され、主食とされているため、ガレットを食べながら、シードルを飲む「りんご文化」は、そばを食べながら、日本酒を飲むという、「日本のそば食文化」と同じですね。
シードルはワインと同様の抗菌作用やコレステロールの参加を抑えるなどのポリフェノールを多く含み、ビタミン、ミネラル類、アミノ酸を豊富に含んでおり、悪酔いは致しません。

アスポール・サフォーク・シードル樽生

シードルー造り 275年のアスポール社が造る樽生シードル。
金色に輝く色合いで、リンゴの華やかな香りが立ち上ります。
口に含むと軽やかでリンゴの風味が口いっぱいに広がる味わいです。
最近では 2006 Quality Drink Award の際には
「まるでソーヴィニヨンブランを飲んでいるようだ」と評されたほどです。
リンゴ イギリス

グラス ¥590

¥590

ル セリエ ド ポール

Fermier

自然発酵されたバランスの取れた辛口、オーガニック製品としてフランス政府の厳しい基準をクリアしている。
ブルターニュ産リンゴ100% フランス・ブルターニュ

¥3400